米田天翼(よねだつばさ)の兄は航輝で甲子園出場経験有り!現在は何してる?

市立和歌山高校野球部エースで最速149kmノストレートを投げる右腕【米田天翼】(よねだつばさ)選手。

2022年の夏の甲子園大会予選では、準々決勝で敗れてしまいしたが149kmを投げる【米田】選手はプロからも注目の選手ですね。

【米田】選手の兄も野球をやっていて、過去に甲子園に出場した経験があるそうなんですよ。

今回はそんな【米田】さんやお兄さんについて紹介していきます!

興味のある方は是非最後までご覧ください。

目次

米田天翼(よねだつばさ)のプロフィール

スポンサーリンク

まずは【米田】さんのプロフィールについて見ていきます。

本名は【米田天翼】(よねだつばさ)さん。

生年月日は2005年2月13日で17歳

出身は大阪の岸和田市で小学生の頃から【岸和田ストロングス】という野球チームで活躍されていました。

中学生になると【貝塚リトルシニア】でピッチャーとして覚醒します。

そして市立和歌山高校野球部に進学されると、1年生の頃から149㎞の剛速球を武器にエースとして活躍されることに。

最後の甲子園大会は残念ながた準々決勝で敗れてしまいましたが、プロのスカウトからは高い評価を受けているんですよ。

本人もプロ野球選手を目指しており、もちろん地元阪神タイガースの大ファンなんですよね。

プロ野球の世界に進まれた場合、どのような活躍をされるのか今から楽しみですね。

ただ【米田】さんはあだ名がつば九郎なのでもしかしたらヤクルトに入団するかしれませんが・・・。

米田天翼の兄は米田航輝で選抜出場経験有り

【米田】さんのお兄さんも凄い野球の選手なんですね。

お名前は【米田航輝】さんで高校3年生の時には選抜高校野球全極大会に出場しているんです。

つまり甲子園経験者ですね。

しかも当時は市立和歌山高校野球部ではキャッチャーで主将を務めていた実力者なんですよ。

それに甲子園に出場した2019年大会ではベスト8に輝いているんです。

そういった意味でも【米田】さんにとってお兄さんは尊敬する目標のようですね。

米田航輝のプロフィール

スポンサーリンク

次にお兄さんの【米田航輝】さんのプロフィールを見ていきます。

生年月日は非公開ですが2001年生まれの20歳

【米田】さんより3歳年上なんですよね。

なので高校は同じなのですが一緒にプレーをしたことはないようです。

お兄さんの【航輝】さんも【貝塚リトルシニア】の出身でキャッチャーのポジションでした。

現在は外野手として活躍されているようです。

お兄さんは野球の実力もさることながら、かなりイケメンな事でも当時有名でした。

甲子園では多くの女性ファンに囲まれていたそうです。

【米田】さんもこんな偉大なお兄さんの背中を追って野球をされているんですね。

米田航輝の現在は何してる?

お兄さんの【航輝】さんは今何をされているのでしょうか?

実は龍谷大学に進学されているんですね。

もちろん大学でも野球は続けられています。

大学2年生の時には【明治神宮野球大会】にも出場されているんですよ。

やはり野球の実力はかなり高いようです。

大学卒業後はどうされるのかは今のところ情報がありません。

ただこのまま野球を続けられる可能性が高いと思います。

現在の段階ではプロの噂は出ていないので社会人野球や独立リーグなんかで野球を続けられかもしれませんね。

願わくばプロの世界で兄弟対決なんかも見てみたいです。

まとめ

スポンサーリンク

今回は回は【米田天翼】(よねだつばさ)さんとお兄さんの【航輝】さんについてみていきました。

兄弟そろって野球で活躍されている野球兄弟。

【米田】さんがプロの道を選ばれるのか、お兄さんと同じく大学野球に進まれるのかも注目ですね。

どちらにしても【米田】さんのこれからの活躍が楽しみです。

是非皆さんもお二人を応援していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる