村瀬心椛(むらせここも)の出身地はどこ?中学や高校、マネジメント会社も?

村瀬心椛

2022年北京オリンピックスノーボード女子スロープスタイルの代表の村瀬心椛(むらせここも)選手

2月5日に行われた予選では、1回目に1位、2回目2位となり見事予選を通過しました。

2月6日に行われる決勝も楽しみですね!

村瀬心椛(むらせここも)選手といえば、X Gamesにおいて史上最年少の13歳で金メダルを獲得した世界のトップライダー!

村瀬心椛選手について、出身地や中学や高校、そしてマネジメント会社について紹介していきますね。

目次

村瀬心椛(むらせここも)の出身地は?

スポンサーリンク

村瀬心椛選手の出身地は岐阜県岐阜市です。

村瀬心椛選手がスノーボードを始めたきっかけは、「お父さんがスノーボードで滑っているのを見てかっこいい」と思ってはじめたようです。

村瀬心椛選手が4歳の時になります。

お父さんはプロのスノーボーダーというわけではなく趣味でスノーボードをやっていたそうで、やりはじめの頃はお父さんがコーチとしてスノーボードを教えていたようです。

村瀬心椛(むらせここも)の出身中学は?

村瀬心椛選手の出身中学は、岐阜市立西中学校です。

それまで無名だった村瀬心椛選手が有名になったのは、この中学に在籍していた中学2年生のとき。

X Gamesで13歳で優勝し一躍世界のトップライダーとして注目されるようになりました。

その時のインタビューでは、

今回もX GAMESで優勝できたけど、まだ自分は一番じゃないっていう気持ちを常に持つようにしてます。だから、世界を相手に戦うのはどうですか?って聞かれたら素直にうれしいと思うし、13歳で出られる国際大会って少ないから出れたことだけでもうれしい。

謙虚な気持ちをもっていて、メンタルでも村瀬心椛選手は強い選手だと感じられますね!

13歳で世界一になってしまうことで、自分が天狗になったり調子に乗ってしまうことがないように、自分自身を、

X Gamesで優勝できたから世界で一番じゃなくて、ただの中2や!って思うようにしています(笑)

とも答えています。

まだ、13歳という年齢の若さで自分を客観的に考えることが出来てすごいと思います。

村瀬心椛(むらせここも)の出身高校は?

村瀬心椛選手の出身高校は、岐阜第一高等学校に2020年4月進学します。

現在17歳で、高校2年生になります。

岐阜第一高等学校にはスポーツコースがあり、村瀬心椛選手はこのコースに籍を置いています。

村瀬心椛選手はこの高校のスキー部に所属しています。

ちなみに、オリンピック入場行進でバク転をして話題になっていた、モーグル男子日本代表の堀島行真選手も同校の出身です。

あわせて読みたい
【北京オリンピック】日本選手団の入場行進でバク転していたのは誰? 2022年冬季の北京オリンピックが開幕しましたね! 夏季と冬季オリンピックを開催した都市としては初の北京オリンピックとなりました。 その中でも日本選手団の入場に注...

村瀬心椛のマネジメント会社は?大怪我の克服をサポート!

華々しいデビューを飾った村瀬心椛選手ですが、2018年12月に大きな怪我をして約1年間スノーボードが出来なかった時期がありました。

膝蓋骨骨折(しつがいこつこっせつ)という膝のお皿を骨折するという大怪我でした。

その苦しい時期を乗り越えるときにサポートしてくれたのが、アメリカニューヨークに本社を置く、アスリートのマネジメント会社のIMGという会社です。

もともとはインターナショナル・マネジメント・グループという名だったようです。

このマネジメント会社に籍を置く日本人選手は、

  • 錦織圭
  • 大坂なおみ
  • 国枝慎吾
  • 松山英樹
  • 石川佳純
  • 平野歩夢
  • 五十嵐カノア

など世界で活躍する一流選手が契約選手として在籍しています。

日本のリハビリではお年寄りに混ざってゆっくり患部を動かしていくリハビリが中心でした。

その時に同じ怪我をした海外のマーカスクリーブランドという選手が、村瀬心椛選手よりも回復が2、3ヶ月も早いことが分かり、単身渡米してリハビリ生活を送ることを決めました。

IMGはリハビリ期間中にこのマネジメント会社であるIMGが村瀬心椛選手を全面サポートしてくれたようです。

単身渡米しIMGのサポートがあり、村瀬心椛選手は大怪我を克服することが出来ました。

その後は2019年8月にはノルウェーで開催されたX Gamesで銀メダル獲得

このときまだ膝にボルトが入っていたようですが、見事銀メダル獲得!

怪我を感じさせない活躍ですね!

村瀬心椛(むらせここも)についてまとめ

スポンサーリンク

村瀬心椛選手についてまとめると、

  • 出身中学:岐阜市立西中学校
  • 出身高校:岐阜第一高等学校(在籍中)
  • マネジメント:IMG(米国での怪我のリハビリをサポート)

13歳からの華々しいデビューのあと大怪我というハードルを村瀬心椛選手!

北京オリンピックのスノーボードスロープスタイルの予選ではまだ余裕がありそうな滑りを見せてくれていました。

決勝も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる