近江高等の山田陽翔はガーシーに似てる?父や兄など家族について

やまだはると
スポンサーリンク

近江高校の【山田陽翔】(やまだはると)選手!

甲子園で9勝をあげ、田中将大選手や、斎藤佑樹選手の記録を抜きました。

そんな【山田】選手ですが、ガーシー砲で世間を騒がせているガーシーに似ているという声もちらほら。

今回は色々と注目を浴びている【山田】選手について見ていきます。

興味のある方は是非最後までご覧下さい。

目次
スポンサーリンク

山田陽翔(やまだはると)はガーシーに似ている?

まずは今話題になっているガーシーこと【東谷義和】と【山田】選手が似ていると話題になっている件から。

ずばり写真で見ると少し似ているといったところでしょうか

やはり【山田】さんはまだ高校生なので若々しく見えます。

その点ガーシーは少し老けて見えるのでそんなにそっくりと言う訳ではないですね。

それに【山田】選手はガーシーに似ていると言われる前から野球界ではプロも注目する選手。

逆に炎上商法のガーシーに似ていると言われても嬉しくないと思いますね。

【山田】選手は野球一筋の好青年。

外野の声に惑わされずに頑張って欲しいです。

山田陽翔(やまだはると)のプロフィール

次に【山田】選手のプロフィールについて見ていきます。

本名は【山田陽翔】(やまだはると)さん。

生年月日は2004年6月9日生まれで現在18歳の高校3年年生になります。

出身地は滋賀県栗東市で野球の名門近江高校に進学されています。

身長174㎝で体重は74㎏。

右投げ右打ちで近江高校のエースで強打者なんです。

ストーレートは最速148キロを計測し、高校通算30本塁打とまさに二刀流の選手なんですよ。

小学校から野球を始められた【山田】選手。

もともとはキャッチャーのポジションだったんですね。

中学に入るとピツチャーとして覚醒し、今ではプロも注目する選手になりました。

【山田】選手の夢はもちろんプロ野球選手。

プロで活躍されるのが今から楽しみですね。

山田陽翔(やまだはると)の父親について

スポンサーリンク

そんな【山田】選手の家族ですが、お父さん【山田斉】(やまだひとし)さんも元高校球児

しかも1991年・1992年と2年連続で甲子園に出場しているんですよ。

高校は愛知県の強豪高校東邦高校。

そこでキャッチャーとして活躍されていたんです。

卒業後も立命館大学で野球をされており、現在は【大津瀬田レイカーズ】でコーチを務めておられるんですね。

【山田】選手の野球センスは父から受け継いでいるみたいです。

山田陽翔(やまだはると)の兄について

お父さんだけではありません。

【山田】さんの3歳年上のお兄さんにあたる【山田優太】(やまだゆうた)さんも高校球児だったんです。

しかも高校野球の超強豪校大阪桐蔭高校で活躍されていたんですよ。

高校2年生の時には既にベンチ入りされており、5番サード兼投手を務めていたんです。

しかも2018年春夏と甲子園連覇をしているんですよ。

現在は日本体育大学野球部に所属されプロ野球選手を目指しておられます。

まさに野球一家。

実際【山田】選手が野球を始めたきっかけは父【斉】さんと兄【優太】さんのキャッチボールを見て興味が湧いた事なんです。

そう考えると何か野球とすごく縁があるように感じますね。

お兄さんも【山田】選手も一緒にプロで活躍する日が来ることを期待せずにはいられません。

まとめ

スポンサーリンク

今回は近江高校の【山田陽翔】(やまだはると)選手について見ていきました。

ガーシーに似ていると話題になっている【山田】選手。

それどころかプロも注目する超高校級の選手なんです。

本人の夢もプロ野球選手なので、是非プロの世界で活躍して欲しいですね。

今後の活躍を期待してみんなで【山田】選手を応援していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる