大泉洋の歌が上手すぎ!過去には歌手デビューも!ヤクルト400W、CMで披露!

一青窈の名曲【ハナミズキ】。

今俳優の大泉洋さんがヤクルト4000WのCMで披露されて話題になってますね。

普段は俳優として少しコミカルな演技なイメージがある大泉洋さん。

それがCMでは素晴らしい歌声を披露されています。

この歌を聞いて大泉洋さんって歌上手いんだと思われた方も多いはず。

今回はそんな大泉洋さんの歌唱力について見ていきます。

CMが気になっていた方は是非最後までご覧くださいね。

目次

ヤクルトCMでハナミズキを披露

スポンサーリンク

今までのコミカルなリズムCMだったヤクルトのCM。

それが今回は【ハナミズキ】が流れる少し渋目のCMになっています。

このCMは人生100年時代を生きる人々を見守る事がテーマになってるんですね。

ヤクルトの乳酸菌飲料が腸内から皆さんの健康を見守り続けるというコンセプトらしいです。

それでサビが『100年続きますように』となっている【ハナミズキ】が選ばれたんですね。

そして歌っているはなんと大泉洋さん。

元々歌は大好きでしたが、流石に男性なので【ハナミズキ】はカラオケでも歌った事は無かったみたいです。

只結構好評なので『これでカラオケでも歌える』と自信を深められたそうです。

ただなぜ大泉洋さんだったんでしょうか?

それはCMを見た方なら感じられたように純粋に歌が上手いんですよね。

それもそのはず。

大泉洋さんは昔、音楽活動をされていたんです。

次はそんな大泉洋さんの音楽活動を見ていきます。

過去にはTEAM NACSの戸次重幸とユニットを組んでいた?

意外と知られていないですが、所属していた劇団【TEAM NACS】内でユニットを組んでいたんです。

そのお相手は【戸次重幸】さんなんです。

お二人が大の仲良しなのは周知の事実。

きっかけは【釜山国際映画祭】でサイン攻めにあった大泉さんがリップサービスで『クリスマスまでにシゲと2にんでハングル語で1つ曲を作りたい』って言った事なんですよね。

もちろん本人は冗談のつもりでした。

そしてできたのは【FANTAN】というユニットなんですよね。

名前の由来は中国語のおにぎりを表す言葉らしいです。

でもきちんと【起きないあいつ】という曲でCDを出しているんです。

冗談で言った事をきちんと実行するのが大泉洋さんらしいですよね。

これまで歌で大泉洋とコラボした人は?

スポンサーリンク

そんな大泉洋さんですが歌では大物歌手とコラボされているんですよね。

まあこれは結構有名なので知っておられるかたも多いとは思いますが【第72回紅白歌合戦】で【細川たかし】さんとコラボしていました。

歌う曲はもちろん代表曲である【北酒場】

当時紅白の司会だった大和泉さんがこぶしを効かせて歌声を披露されたのにネットもざわついていました。

お二人とも北海道出身という事で同郷のよしみで実現したようです。

この時も大泉さんの歌声には賞賛の声が上がっていました。

その他にも旧知の仲である【星野源】さんと【うちで踊ろう】という爆笑動画でコラボされたりもしています。

やはり人望がある方なので色々な方とコラボされていますね。

まとめ

今回はヤクルトのCMで【ハナミズキ】を熱唱される大泉洋さんについて見ていきました。

このCM結構話題になっているので大泉さんが本格的に歌の世界に入ってくる事も考えられます。

それにしても演技やトークだけで無く、歌までうまいなんて少しズルいですよね。

そんな大泉洋さんですがこれからも私たちに色々な話題を振りまいてくれる事でしょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる