寺嶋大希(てらしまだいき)は2021ドラフト候補でイケメンと話題!【画像有】

寺嶋大希(

2021年の夏の甲子園では、愛知県から愛知工業大学名電高等学校(愛工大名電)が出場しました。

その中でもドラフトで注目の投手が寺嶋大希(てらしまだいき)投手です。

右投げ右打ちで3年時には最速148kgの速球を計測し注目を集めています。

その寺嶋大希投手ですが、野球の実力はもちろんのことですが、その姿もイケメンと話題になっています。

今回の記事では、イケメンと話題の寺嶋大希投手の画像有りで紹介していきます。

目次

寺嶋大希のドラフトはどうなる?

スポンサーリンク

寺嶋大希投手はプロ野球のスカウト注目のピッチャーです。

2021年の甲子園では第一回戦の東北学院との対戦で、3回1死一、二塁のピンチで二番手のピッチャーとして登板。

先頭打者にセンター前ヒットを打たれて満塁にされると、次のバッターに左中間に打たれ先制の3点を奪われました。

5回にお3連打を打たれ2失点。

チームも負けてしまい悔しい甲子園となりました。

試合後に今後の進路を聞かれると

プロ志望です

とはっきり答えた寺嶋大希投手。

高校野球が終わった今、次の舞台はプロ野球という次の目標に向けて動き出しています。

プロスカウトの評価は?

では、寺嶋大希投手のプロのスカウトの評価はどうなのかっ見てみたいとお見ます。

巨人・榑松アマスカウト統括

「縦のスライダーとフォークが光っていました」

中日・米村アマスカウトチーフ

「ナチュラルにインコースへシュート回転する直球がいい。その球だけなら、いまのプロ野球でも通用する」

中日・近藤スカウト

ベース板の上でも球に強さがある。中京大中京の畔柳にも匹敵する

ヤクルト・中西スカウト

フォームのバランスが良く、肘の使い方もいい。素晴らしい素材

プロ野球からは、巨人、中日、ヤクルトから評価を受けていますね!

愛工大名電は愛知県の学校なので、地元の中日から評価ももらっていますのでドラフトにかかるのではと予想します!

巨人、ヤクルトからも評価を受けているので、実際のドラフトではどのチームから声がかかるのか楽しみですね!

寺嶋大希はイケメンと話題!(画像有)

寺嶋大希投手ですが、スカウトからだけでなく、野球ファンからはイケメン話題になっています。

その画像がコチラ

まだ高校3年生なので可愛さもありますが、ピッチャーをやっている姿はかっこいいですね!

ファンからもこんな声が上がっています!

寺嶋大希投手についての世間の声

https://twitter.com/___nacd/status/1421129428013260801
https://twitter.com/jef_marcos2008/status/1425381649508814852

寺嶋大希のプロフィール

スポンサーリンク
  • 出身地:長野県安曇野市
  • 生年月日:2003年4月9日
  • 身長:179cm
  • 体重:76kg
  • 出身中学校:安曇野市立穂高東中学校
  • 出身チーム:安曇野穂高リトルシニア(現在は安曇野リトルシニア)

中学時代は中学校の部活動ではなく、硬式野球である安曇野穂高リトルシニアで野球の経験を積んできました。

その後高校入学とともに、愛知県の愛工大名電高校に進学しました。

寺嶋大希についてまとめ

今回の記事では寺嶋大希選手についてまとめてきました。

甲子園では1回戦敗退と悔しい結果だったと思いますが、今後プロにいってこの悔しさを晴らして欲しいですね!

イケメンピッチャーだし、プロで活躍すれば人気選手になりそうな予感ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる