MENU

久保建英のゴールパフォーマンスでの手のKの意味は何?【東京オリンピックサッカー日本代表】

2021 10/17
久保建英のゴールパフォーマンスでの手のKの意味は何?【東京オリンピックサッカー日本代表】

開会式前の7月22日(木)にサッカー日本代表が、東京オリンピックの初戦として南アフリカと対戦しました。

前半はチャンスもあったのですが、審判の判定も厳しく0対0で折り返し、後半に久保建英選手がゴールを決めて勝利を手にしました。

なかなか厳しい試合でしたが、初戦勝利が出来て良かったです。

そんな中、久保建英選手がゴールを決めた時に手で作ったポーズがどういう意味だったのか?みなさん疑問に思っているようでした。

久保建英選手のゴールシーンについての世間の声を集めましたので紹介していきますね!

目次

久保建英のゴールでのポーズについての世間の声

スポンサーリンク

久保建英選手のKのポーズ

ゴールパフォーマンスについての世間の声

久保建英選手のゴールパフォーマンスでの「K」のポーズが分からずネットでザワツイていました!

では、この「K」の意味は何なのか?探っていきたいと思います。

ゴールパフォーマンスのKは久保のK?

ゴールパフォーマンスでの「K」はゴールを決めた久保(Kubo)のKなのかな?って思ってしまいますよね?

でも実はこの「K」のポーズは自分のためのものでは無かったんです!

仲間に送ったパフォーマンスだった!

実はこのハンドサインの「K」はかつての仲間に送ったサインだったようです。

横浜F・マリノスとユース日本代表のチームメイトだった山田康太選手の誕生日を祝福するためのコウタの「K」だったということでした。

山田康太選手プロフィール

  • 生年月日:1999年7月10日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:175cm
  • 体重:68kg
  • 所属クラブ:モンテディオ山形(横浜F・マリノスからの期限付き移籍)

ゴールパフォーマンスの「K」は2回目!?

実は、久保建英選手がこのパフォーマンスをしたのは最初では無く2回目だったんです!

1回目は、2020年7月9日にスペイン1部のマジョルカVSレバンテのとき。

この試合で、久保建英選手は後半の終了6分前に勝利を決定づけるゴールを決めました!

その時にもゴールパフォーマンスで「K」サインを作り、山田康太選手に向けて誕生日プレゼントを送ったようです。

久保建英選手はインスタグラムで、

『K』したんだけどそこスルーするの?

と問いかけると、

寝てて見てないよ

とつぶやいています。それでも、自分のことを思ってくれていることに関しては、

朝起きたらたけから康太のKやったよ!って連絡来てたけど…正直すっごい分かりづらい 笑。‬‪でも嬉しかったし負けじと頑張ります。

と久保選手のゴールパフォーマンスのとき、日本は深夜だったので見れていなかった山田康太選手でしたが、うれしかったようですね!

ふたりともどれだけ仲が良いんだよ!笑というエピソードですね!

ファンから予想されていますね!笑

久保建英選手についてのまとめ

スポンサーリンク

久保建英選手の「K」のハンドサインについてまとめました!

「K」のハンドサインは仲間の山田康太選手に向けてのものでした!

オリンピック初戦の日本代表でゴールを決めた中でも仲間のことを思っている、久保建英選手の仲間想いな一面が伝わりました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる