MENU

廣津留(ひろつる)すみれはかわいいだけでなく、公立高校から難関大に合格した天才!その勉強法は?【バイオリン】

2021 10/17
廣津留(ひろつる)すみれはかわいいだけでなく、公立高校から難関大に合格した天才!その勉強法は?【バイオリン】

世界で活躍するバイオリニスト、廣津留すみれさん!

しかも廣津留すみれさんがすごいのが、世界で活躍するバイオリニストとしてだけではなく、大分県の公立高校から、独学でアメリカのハーバード大学に現役合格しています。

そのハーバード大学を主席で卒業し、さらに世界最高峰の音楽大学であるジュリアード音楽院へ進学し、ここでも主席で卒業しているそうです。

はっきりいって天才です!

現在は日本に戻っていていろいろなTVなどに出演されていて、笑顔がかわいいとも話題になっていますね!

そんな廣津留すみれさんはどんな人なのか?公立高校からハーバード大学に進学した、勉強法はどうしてたのか?紹介していきますね!

もやしの窓
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...2021年7月22日(木)の奇跡体験!アンビリーバボー【夢に向かって突き進め!可能性は無限大SP!】でビーチフラッグスの和田賢一さんが登場します。 和田賢一さんは、ビーチフ...
目次

廣津留すみれのプロフィール

スポンサーリンク

  • 名前:廣津留(ひろつる)すみれ
  • 生年月日:1993年7月29日生まれ
  • 出身地:大分県
  • 出身中学校:大分市立上野ヶ丘中学校
  • 出身高校:大分県立大分上野丘高等学校
  • 出身大学:米ハーバード大学首席、ジュリアード音楽院首席

現在27歳になります。

この経歴だけでもすごいのですが、外見についても、笑顔がかわいいと話題になっています。

現在は、「羽鳥慎一モーニングショー」で金曜日隔週でコメンテーターとしても活躍していますので、実際に見てみたい方は金曜日になれば見れますね!

廣津留すみれさんのかわいい画像

どの画像も笑顔がかわいくて魅力的です!

これで頭が良くて、バイオリンで活躍されているというのが信じられません!

いくら天才だといっても勉強をしなければハーバード大学にまで行けませんよね!

廣津留すみれさんはどんな勉強をしてこれまでの学歴を築き上げることが出来たのでしょうか?

勉強法について見ていきたいと思います。

もやしの窓
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...2021年7月22日(木)の奇跡体験!アンビリーバボー【夢に向かって突き進め!可能性は無限大SP!】でビーチフラッグスの和田賢一さんが登場します。 和田賢一さんは、ビーチフ...

廣津留すみれの勉強法について

廣津留すみれさんの勉強には、お母様の教育法がベースとなっていそうです。

廣津留すみれさんのお母様は、廣津留真理さんというのですが、現在は英語学習塾を主宰するほか、英語学習の本などを出版するなど、多方面で活躍しています。

下記の本は、ゼロから一気に中2まで6年分の英語を身につけられるひろつる式ドリル「英語ぐんぐんにゃードリル」。

廣津留すみれさんは、このお母様の廣津留真理さんのもとで、小さいころから勉強をやらされている感覚ではなく、ゲーム感覚で楽しんで勉強することが出来たようです。

勉強を勉強と思わせずに親がきっかけを与えてあげ、自らすすんで勉強の習慣がつくようにサポートをしてあげるようなイメージです。

具体的な勉強法はコチラ

勉強法①:最初の学習は散歩

脳と筋肉はつながっているので、体力づくりと筋力を鍛えることは大事だと考え、オムツを穿いているころから毎日1時間以上、川の土手などを歩いていたそうです。

土手を上り下りさせたり、一見子供に厳しそうですが、子供を鍛えるために小さいことはまずは体力を付けさせたんですね。

勉強法②:「読み聞かせ」では無く、「読んでもらう」

音読することで、リーディング、スピーキング、リスニング、という3つの技能を駆使させることで、自分自身の脳に深くインプットすることが出来る。

勉強法③:勉強は小刻みにする

だらだらと長い時間をかけずに、小刻みにに勉強する方法。

小さいお子さんほど効果的な勉強法で、5分でサッとやめる勉強法で、お子さんには「楽しい気持ちだけが残る」ということです。

勉強法④:アイデアはノートに大きく書く

スマホではなく、手書きでノートに大きく書く。

廣津留すみれさんは1993年生まれなので、スマホが当たり前なデジタルネイティブ世代ですが、現在でもノートに書くということを実践しているそうです。

これは、物理的に広いスペースに手書きで自由にかけるということが大事なようです。

手書きで書くということも脳が活性化されるのでいいようですね。

勉強法⑤:パワーナップ(短時間の昼寝)をする。

パワーナップとは30分以下の短い昼寝のことを指します。

「積極的仮眠」とも言われていますね。

短い睡眠を取ることで、眠気の解消だけではなく集中力や記憶力を回復させる効果も期待できるようです。

ただし、そのまま寝てしまうのはNGですね!笑

廣津留すみれについてまとめ

スポンサーリンク

廣津留すみれさんは小さいことから、お母様である廣津留真理さんに勉強習慣を付けさせるように幼児教育をされていたんですね!

勉強法といっても、子供にやらせるという感覚ではなく、勉強を一つの遊びとしていろいろと工夫をしていることがいいなと思いました。

どうしても、勉強というと、やらされているものとか、やらなきゃいけないものとして考えてしまいますもんね。

小さいころやったテレビゲームのように勉強ができれば、その後は自ら勉強をしてぐんぐん伸びていきますね!

廣津留すみれさんはもともとの頭の良さもあったと思いますが、そんな感覚で勉強をして、ハーバード大学やジュリアード音楽院でも首席という成績で卒業できるまでになったんですね!

もやしの窓
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...
和田賢一の走り方技術がすごい!ウサイン・ボルトに教えを請い、100mで10秒台を出した男【ビーチフラッグス...2021年7月22日(木)の奇跡体験!アンビリーバボー【夢に向かって突き進め!可能性は無限大SP!】でビーチフラッグスの和田賢一さんが登場します。 和田賢一さんは、ビーチフ...

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる