MENU

リナ・サワヤマは新潟出身!父親や母親、家族やこれまでの生い立ちは?

2021 11/06
リナ・サワヤマは新潟出身!父親や母親、家族やこれまでの生い立ちは?

日本だけでなく海外でも評価が高く、サブスクでの再生回数は1億を超える大ヒット!

リナ・サワヤマは作詞作曲をはじめ、ミュージックビデオの制作、衣装デザインをすべて自分で手掛けているようです。

世界で人気が出て、今年2020年は日本へ凱旋するはずだったのですが、コロナの影響で延期になってしまっているようですね。

そんなリナ・サワヤマはどんな人なのか?気になったので調べてみました。

目次

リナ・サワヤマのプロフィール

スポンサーリンク
リナ・サワヤマ
  • 生誕 1990年8月16日(30歳)
  • 出身地 新潟県
  • 学歴 ケンブリッジ大学卒

イギリスの中でも歴史ある名門校。(日本でいうと東京大学や京都大学ぐらいの超難関校)

  • ジャンル R&B、ポップ、ロック、J-POP
  • 職業 シンガーソングライター、音楽プロデューサー

リナ・サワヤマの生い立ちは?

リナ・サワヤマ

1990年に新潟で生まれ、その後東京に移り、4歳の時に父親の仕事の都合でロンドンに移住しています。

小学生の時に、数年だけ現地の日本人学校に通ったこともあったそうですが、その他はロンドンの公立学校に通ったそうです。

公立高校に通っていた17歳の頃、ケンブリッジやオックスフォードの大学関係者のPRを聞いて、勉強の火が付き受けようという気持ちになったようです。

高校卒業後は名門ケンブリッジ大学に進学し、政治学を専攻し、心理学なども学んだそう。

2019年に「30 UNDER 30 JAPAN」を受賞し、「3年後に実現したいこと」の質問には大学院に通いたいという意外な回答をしています。

理由は、

「すぐに新しいアルバムを制作するのをやめて、ひとつの案として、アイデアを膨らませるためにも、大学院の修士課程に通おうかなって思っています。いまはエコビジネスやエコロジー、アジアスタディーズなどいろんなことに興味がある」
「ずっと音楽をしていると、書いていることが同じになってきちゃうんですよ。インスピレーションって毎日頭の中に新しいことを入れないと、湧いてこないので。大学院へ通うのは、きっと3年後にはやりたいことですね」

と明かしている。

リナ・サワヤマの才能あふれる家族

スポンサーリンク

父親の情報は出ていないのですが、イギリスに転勤するような仕事をされていたということはエリートだったことが想像できます。

また、母親は澤山乃莉子さんという名前で、インテリアデザイナーをされているようです。

現在は熱海に移住されているようで、リナ・サワヤマさんとは一緒に住んでいないようです。

【6/28(金)トークイベント&サイン会】アートと工芸が息づく伝統建築の再生~キュレーションホテルの創り方~ 『#キュレーションホテルが拓く伝統の未来 』刊行記念
インテリアデザイナーとして数々の伝統建築修復プロジェクトを手がけた #澤山乃莉子 氏のトークイベントです!https://t.co/0AzSoJFwOG pic.twitter.com/dZDvyqDqAZ

— 銀座 蔦屋書店 (@GINZA_TSUTAYA) June 25, 2019

お兄さんも編集者として活動をされているようです。

妹の情熱大陸出演のときにはこんなツイート。

ロンドンで活躍するシンガーの妹 @rinasawayama 、笑ってしまうほど凄い展開になってた。パブリックOKになったら告知させてください。

— 澤山モッツァレラ編集者 (@diceK_sawayama) June 16, 2019

妹想いのお兄さんですね。

元編集者をされていたようで、現在は、SNSプランナー&コピーライターとなっています。

現在はフリーで活動をされているようですね。

お兄さんの才能もすごそうです!

リナ・サワヤマが影響を受けた音楽と、自身が手掛けた音楽

リナ・サワヤマ

リナ・サワヤマが影響を受けたアーティストとして上げているのが、

日本人アーティストでは「宇多田ヒカル、椎名林檎」と答えている。

海外のアーティストでは「Beyoncé、Mariah Carey、The Cardigans、Justin Timberlake、Aaliyah、N.E.R.D」とのこと。

2013年にシングル「Sleeping in Waking」を発表し音楽活動を開始しました。

2016年に、大阪のファッションビル「ルクア」のキャンペーンモデルに抜擢され、CMの音楽も制作しました。

水原希子さんが友人の一人らしいのですが、この「ルクア」のキャンペーンで水原希子さんが起用されており、そこのつながりから友人関係になっていったのかもしれないですね!

2019年9月には「情熱大陸」に出演!

2020年4月17日に初のアルバム「SAWAYAMA」をリリースし、音楽評論家から高い評価を受けています。

エルトン・ジョンからも自身のラジオ番組でリナ・サワヤマをお気に入りのアーティストとして紹介されているようです。

さらに、アルバム「SAWAYAMA」はUKの大手新聞「The Guardian」の「The Best album of 2020 so far」に選出され、高い評価がさらに知られることになります。

「SAWAYAMA」の楽曲リストはコチラ↓

01. Dynasty
02. XS
03. STFU!
04. Comme des Garcons (Like The Boys)
05. Akasaka Sad
06. Paradisin’
07. Love Me 4 Me
08. Bad Friend
09. Fuck This World (Interlude)
10. Who’s Gonna Save U Now?
11. Tokyo Love Hotel
12. Chosen Family
13. Snakeskin
14.Tokyo Takeover(日本限定国内ボーナストラック)

You Tubeで聞ける楽曲をまとめて下記にまとめましたので、この機会に聞いてみてください!

昨年には情熱大陸に登場し日本でも一般的に知られるようになってきました!

情熱大陸 今夜夜11時(MBS)!!ロンドンでは見れないので #rinajounetsu にて感想ツイートお願いします 🥰 @jounetsu #rinajounetsu pic.twitter.com/F0nfMYtomy

— RINA SAWAYAMA (@rinasawayama) June 23, 2019

リナ・サワヤマの世界の注目を集めるファッションセンス!

スポンサーリンク

この投稿をInstagramで見る

the dreeeeeeam to shoot with Tim Walker for @wmag ! 2017 orange Rina hair in 2020 we love to see it Photography: Tim Walker Styling: @saramoonves Hair: @1malcolmedwards Makeup: @sambryantmakeup Manicure: @louimarie_nails Booking: @specialprojectsmedia BTS Video @xcandicelox

Rina Sawayama(@rinasonline)がシェアした投稿 – 2020年 9月月1日午前7時51分PDT

なかなか個性的なファッションですね!

リナ・サワヤマは自身が「パン・セクシャル」であると公表しています。

「パン・セクシャル」とは人の性を認識しない人というように言われています。

男性であろうと女性であろうと「人間」として認識し、その「人間」に惹かれれば愛することが出来る人のことをいうようです。

外見ではなく、「人間」そのものの魅力を愛することが出来る人と言えるでしょうか。

ネクスト・レディー・ガガと言われるように、生き方そのものが表現の一つとなっているという意味で、レディー・ガガと言われることが納得できます。

まとめ

ネクストレディー・ガガと呼ばれる日本人、リナ・サワヤマさんについて調べてみました。

幼いころから英国で暮らし、日本人ということで大学時代には差別も受けたそう。

そんな逆境を跳ね返し、自身の表現を音楽だけに留まらず、ファッションでも注目を集めすごいですね!

まだまだこれから、日本だけでなく世界に向けて活躍しそうです!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる