MENU

【2021】イニャキ・ゴドイのプロフィールは?実写版ワンピースのルフィー役俳優

2021 11/13
【2021】イニャキ・ゴドイのプロフィールは?実写版ワンピースのルフィー役俳優

Netflixで配信される実写ドラマシリーズ「ワンピース」。

2017年に製作発表されいろいろと時間がかかってようやくメインキャストが発表されましたね。

「ワンピース」は週刊少年ジャンプで1997年に連載が開始され、全世界でコミックが累計4億6000万部を突破しているそう。

そのワンピースがネットフリックスオリジナルとして実写ドラマ化されることが発表されました。

ネットフリックスドラマは全世界190カ国で1億6700万人を超える会員が利用する世界最大級のオンライン・エンターテイメントサービス。

制作を務めるトゥモロースタジオと集英社と提携し進めることになったようです。

2017年に制作発表されてからいろいろあったようで、ようやくメインキャストの発表となったようですね。

そこで注目されるのが、主人公のルフィー役を演じるイニャキ・ゴドイさん。

日本ではあまり馴染みのない俳優さんですよね!

今回の記事では、ネットフリックスのオリジナルドラマで主人公のルフィー役を演じることになった、イニャキ・ゴドイさんについて紹介していきたいと思います。

目次

イニャキ・ゴドイのプロフィール

スポンサーリンク

ルフィー役を演じるイニャキ・ゴドイさんのプロフィールについて紹介して行きます。

イニャキ・ゴドイのプロフィール

  • 名前:イニャキ・ゴドイ
  • 出身:メキシコ
  • 生年月日:2003年8月25日
  • 年齢:18歳
  • 身長:172cm
  • 体重:53kg

イニャキ・ゴドイさんはメキシコの舞台系芸術学校に5歳になる前から通っており、小さなころから俳優として活動を続けてきたことが分かります。

まだ18歳ながら演技力がすごいようで、ネットフリックスの人気ドラマ「そしてサラは殺された」に出演しており、注目を集めているスーパールーキーとのことです。

また、イニャキ・ゴドイさんの妹は脱毛症で、2013年からはメキシコの子供脱毛症協会のスポークスマンとして活動するなど、妹思いで社会活動も行っているようです。

そこでここに来て、ワンピースのルフィー役ということは、世界的にも大きなアピールになり、世界へ進出する大きなきっかけになりそうです。

イニャキ・ゴドイのこれまでの出演作品は?

イニャキ・ゴドイさんのこれまでの活動について紹介していきます。

  • 映画『Animo Juventud!』
  • Netflixオリジナルシリーズ『そしてサラは殺された』
  • チリドラマ『No abras la puerta(ドアを開けないで)』
  • 映画『MexZombies』

イニャキ・ゴドイさんはメキシコの作品に出演が中心なのでなかなか日本でその活躍を見る機会は少ないのですが、「そしてサラは殺された」はネットフリックスで世界配信されているので、日本でも見ることができます。

加入している方は是非チェックして見てください。

ワンピースの世界配信でこれから世界中で活躍する俳優になるかもしれませんね。

尾田先生の反応は?

スポンサーリンク

2017年に制作発表してからようやくメインキャストが発表することができた2021年までにいろいろな役者を見てきたと思いますが、原作者である尾田先生が認めた役者ということが言えますね。

そんな尾田先生が認めたイニャキ・ゴドイさんのルフィー、楽しみですね!

イニャキ・ゴドイについてのまとめ

イニャキ・ゴドイさんについて分かったことをまとめていきます。

  • イニャキ・ゴドイの出身はメキシコ
  • Netflixオリジナルドラマ「そしてサラは殺された」に出演
  • 尾田先生にも認められている

そうなると、配信予定が気になるところですが、現時点では未定となります。

早く見たいという気持ちはみんな一緒だと思いますが、まだ製作をしているところだと思われます。

配信決定したら約1ヶ月前くらいに告知されると思いますのでそれまで、もう少し待ちたいと思います!

実写版ルフィー、楽しみに待ちたいと思います!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる