マイファミリー考察!東堂心春、誘拐の真犯人は阿久津晃!美咲は知り合い?

マイファミリー

日曜9時に放送中のTBSドラマ「マイファミリー」で起こった連続誘拐事件

その中で出てくる阿久津晃(松本幸四郎)の娘、阿久津美咲(凛美)東堂(濱田岳)が誘拐したと告白し、第7話はそこで終わっています。

ここでは心春ちゃん(野澤しおり)が誘拐された事件には阿久津晃が関わっているのでは?という疑問や
その真相を暴くために今回の3つの誘拐事件を起こし、心春ちゃん誘拐事件の真相を暴こうとしているのでは?

という考察について考え今までのストーリーから考えられることを調査しまとめていきます。

今回の記事は「マイファミリー考察!東堂心春誘拐の真犯人は阿久津晃!美咲は知り合い?」と題して

阿久津晃や、阿久津美咲についてスポットライトを当て、記事にまとめていきます。

目次

東堂心春を誘拐した真犯人は阿久津晃?

スポンサーリンク

「俺が誘拐した」

親友・東堂(濱田岳)の告白に、温人(二宮和也)未知留(多部未華子)三輪(賀来賢人)は言葉を失くす。

最愛の娘を誘拐される苦しみを誰よりも知っている東堂が、なぜ?

温人たちは沸き上がる怒りを抑えながら、犯行に至った理由やその一部始終を聞く。

そして、浮かび上がってくる数々の疑問点、東堂の娘・心春ちゃん誘拐に残る多くの謎。

明かされる、更なる真実、物語は、ついに最終章を迎える…。

TBSドラマ「マイファミリー」公式HPより

前回の放送で東堂は、「俺が誘拐した」阿久津美咲を誘拐したことを自白しました。

実は東堂は5年前に自身の娘である心春を誘拐されており、事件に関わる動機なども娘が関わっています。

鈴間という共犯者もいたため、恐らく犯人がもう1人居ることが予想できます。

ですので現時点では阿久津晃が真犯人かはわかりませんがその可能性はあるという事が言えます。

その根拠となる理由について次の見出しでお話していきます。

阿久津美咲と東堂心春は同じ学校だった?

先程の記述が気になる方も多いと思いますが、まずこちらの阿久津美咲と東堂心春についての関係を見ていきましょう。

実は、横浜清風大学付属小学校に通っていた東堂心春と、阿久津美咲同級生だった可能性がある。

ということが第4話の放送でわかっています。

葛城警部(玉木宏)はそのことに気づいたため、阿久津晃が事件に関わっているのではないか?と推測を立てています。

ちなみに、鳴沢温人の娘である、鳴沢友果(大島美優)は美咲と同じ学校に通いたくて、附属中学校を受験して合格しているため3人とも同じ清風大学付属小学校に通っていたという事が確定しました。

阿久津と東堂は5年前に何があった?

スポンサーリンク

さて、そんな阿久津と東堂ですが5年前に何かあったのではないか

という、噂が流れています。

あくまでこれは考察ですが、東堂の娘の心春と阿久津の娘である美咲に何か関連した物事が起き、

その後父親たちがそのことを隠蔽したのではないかという考えです。

心春の父親が東堂でない説なども考えられるため、現時点では推測としてしかお答えできませんでした。

ですが全くの無関係ではなく、物語の鍵を握ってくる可能性は充分あるでしょう。

まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる