京都大作戦2022の服装や持ち物は?傘やカッパなどの雨具は必要?

京都大作戦2022

今年もいよいよ【京都大作戦】の季節がやってきました。

毎年7月に京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)で開催されるロックフェスティバル【京都大作戦】。

一昨年はコロナで中止だったものの昨年から復活したこのロックフェス。

ただこのフェスは7月初旬に開催されることで、過去に台風や雨とよくブッキングしちゃうですよね。

果たして今年はどうなるのか?

今回は野外で行われる【京都大作戦】に持って行く物や雨対策について見ていきます。

興味の湧いた方は是非最後までご覧ください。

目次

京都大作戦に行くには雨対策は必要!

スポンサーリンク

前述のとおり、【京都大作戦】は雨との相性がバツグンなんです(笑)。

2007年から始まったこのフェスですが過去3回も雨や台風で中止になっているんですよね。

ちなみに昨年も3日目は大雨の影響でタイムテーブルがかなりずれ込んでしまいました。

まあ7月開催なのでどうしても台風シーズンと重なるので仕方ない面もありますが・・・。

それに天気予報はとんでもない裏切り行為をしてきます。

晴れ予報でも夕立やにわか雨に見舞わわれる事は多々ありますよね。

と言う訳で個人的には過去のデーター?からも晴れていても雨具は持って行った方が良いです!

もちろん用意する雨具といえばレインコートですね。

きちんとフードがある物を用意するのを忘れずに。

後地味に防水用のスマホケースなんかも必要ですね。

なければジップロックなんかで対応するのもOK。

どちらにしても雨対策は必要です。

京都大作戦に持っていく必需品は?

次に【京都大作戦】に持って行く必需品を紹介していきます。

●お金

何当たり前のこと言ってんだとお思いでしょうが、きちんと千円・5百円・百円と分けておかないとダメです。

フェスはとにかく混雑するので小銭を持って行くのは最低限のマナーですね。

●タオル

これが無いと正直終わります。

地味にバスタオルなんか1枚あると地面に引いて横になる事も出来るのでオススメです。

●レジャーシート

1日中立ちっぱなしは流石にハードです。

【京都大作戦】ではシートエリアが存在するのでそこで休憩する時に使用します。

ただ結構斜面に角度があるので出来ればピンでとめれるタイプの物が良いでしょう。

●虫よけスプレー

これは絶対必須ですね。

季節と場所から正直虫が多いです。

虫よけスプレーがないととんでもない結末を迎える事に・・・。

●日焼け酢止め。

夏の京都をなめてはいけません。

温度、湿度、日差しと中々強烈なんです。

なので日焼け止めも必須アイテムですね。

●飲み物

あれ、これって会場で買えるんじゃないの?と思ったあなた。

断言します。

大行列でとても炎天下の中、並んで買うのは無理ゲーです

なので家から水筒なんかを持参するのが一番ですね。

まあ最低限これらの物は持って行くようにしましょう。

京都大作戦に行くのにあると便利なものは?

スポンサーリンク

上記の必需品とは別にあれば便利な物も紹介しておきます。

●ゴミ袋

実はこれ万能アイテムなんですよ。

下に引く事も出来るし、急な雨が降ってきてたら被る事も出来る。

それに自分で出したゴミはきちんと片づけるのがマナーなので持って行く事をオススメします。

●冷えピタ

やはり熱中症対策は必須ですね。

冷えピタ意外にも汗拭きシートやウエットティッシュなんかも用意しておくと良いでしょう。

●着替え

ちょっとかさばりますが着替えは持って行く事をオススメしますね。

天気が良いと汗が半端ないです。

特に盲点として靴下がなんかは直ぐに汗まみれになるので替えがあると本当に助かりますよ。

●おつまみ

フェスの醍醐味の一つにフェス飯がありますが、飲み物同様に入手するには結構な忍耐が要ります。

そんな時簡単につまめるおつまみを持って行くと結構便利なんですよね。

もちろん溶けるチョコとかはダメなんでそこは注意して下さい。

まとめ

今回は7月に開催される恒例の【京都大作戦】について見て行きました。

意外と持って行くものって結構あるんですよね。

間違っても手ぶらで参戦するのはやめた方がいいですよ。

フェス初心者の方は是非参考にしてみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる