MENU

小芝風花が可愛いと評判!小さいころはフィギュアスケートの選手だった?

2021 10/23
小芝風花が可愛いと評判!小さいころはフィギュアスケートの選手だった?

最近TVやドラマで活躍している小芝風花さん!

可愛いだけでなく若干23歳にして演技派女優としても評価の高いですよね!

小芝風花さんは小さいころフィギュアスケートの選手としても将来有望視されていた選手だったそうです。

14歳に芸能界デビューを果たし、現在の活躍に至るまで、画像と経歴をまとめてみました!

目次

14歳で芸能界デビュー

スポンサーリンク
小芝風花

小芝風花さんは2011年に、女優の武井咲さんの妹キャラを発掘するために行われたオーディション、「ガールズオーディション2011」に参加し、見事グランプリを受賞!

14歳で芸能界デビューを果たします。

まだ幼い印象が残りますが、このころも今とは違った可愛さがありますね!

小芝風花さんの芸能界に入るきっかけは?

中学2年生の時に、フィギュアスケート選手だった浅田真央さんがテレビCMに出ている姿を見た姉に勧められたことをきっかけに、新人発掘オーディションを受けたそうです。

芸能界に入るきっかけは、家族だったり親戚だったり、自分の近い人に勧められて入る人も多いですよね!

小さいころから可愛く、お姉さんも芸能界で活躍できる可能性を見抜いていたのかもしれません!

小芝風花さんのフィギュアスケート時代

小芝風花

そんな小芝風花さんですが、小さいころはフィギュアスケートの選手でした!

子供の頃に器械体操を習っていたそうですが、小学3年生の時にトリノオリンピックに出場した荒川静香さんが、金メダルを獲ったことが、その教室で話題となり、体操教室のお母さんたちから勧められてスケートを始めたそう!

実際に体験でスケートをやってみるとすごく楽しく、「スケートを習いたい!」となってお母さんに頼み込んで始めたようですね!

「大阪府立臨海スポーツセンター」に所属し、お母さんと二人三脚で、朝の日の昇る前からフィギュアスケートの練習をし、そのまま学校に行くという毎日を過ごしていたようです!

本気でオリンピックを目指していたようで、練習もかなりストイックにやっていたことが分かります!

小芝風花さんのフィギュアスケート時代の成績は?

  • 2011年8月 「第37回西日本中小学生フィギュアスケート競技会6級ジュニア選手権女子」 8位入賞
  • 2011年10月 「第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会」 ペアで優勝

途中、成長期よる怪我から2回手術をされているようで、思うように練習出来なかった時期もあったようなのですが、「トリプルトゥーループ」「ダブルアクセル」などをマスターしたようです!

一つのことに集中して取り組むことができる性格は小さいことからあったようですね!すごいです!

小芝風花さんのスケートしているシーンが見れるドラマ「スケート靴の約束」CM

2013年にテレビ愛知で制作されたドラマで、本田望結さんが主演を努めています。

少しだけスケートを滑るシーンが映っていますが、もともと本気でフィギュアスケートをやっていただけあって、滑らかな滑りが見られます!

小芝風花さんの現在の可愛い画像

スポンサーリンク

そんな、フィギュアスケートに打ち込んだ後、芸能界へのデビューから9年が経ち、今では大人っぽくなりTV、ドラマに大活躍していますね!

大人になった小芝風花さんの可愛い画像をまとめてみましたよ! この投稿をInstagramで見る

ヤマンバギャルはイメージになくてちょっとびっくりですが、どれも可愛いですね!笑

ちなみにヤマンバギャルは「妖怪シェアハウス(第6回)」での衣装だったようです。笑

まとめ

オリンピックを本気で目指す程フィギュアスケートに打ち込んだ後、芸能界に入っていることもあって、かなり努力家であることが分かりますね!

大人になりTVやドラマなどで活躍の場を広げている小芝風花さん!

これからますます活躍しそうですので、注目していきたいですね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる