石原さとみはいつ結婚してたの?!相手の男性はゴールドマン・サックスだった?

石原さとみ

石原さとみさんが、10月1日に電撃結婚しました!

相手の男性は同年代の一般の会社員の男性ということで、ファンは悔しがっていましたね。

お互いに家族思いであることが結婚の決め手となったようです。

石原さとみさんといえば、2019年に動画配信サイト「SHOWROOM」社長・前田裕二氏との破局が報じられいて、その後はとくに異性関係の話題は出てきませんでした。

今回結婚された男性は、友人夫婦の紹介で知り合ったそう。

結婚観やライフスタイルなど価値観が似ていて、男性が家でテレワークをしている姿を隣でみていた時に、後輩へ指導する姿が新鮮に映ったと話をされているようですね。

石原さとみさんと言えば創価学会員としても有名で、今回相手の男性どこの誰なのか?調査していきます!

目次
スポンサーリンク

石原さとみの結婚相手の男性はゴールドマン・サックス?

石原さとみさんの結婚相手の男性は33歳の一般男性。

出会った時期は2019年10月以降とのことでしたが、2020年1月には「彼氏はいない」と答えています。

しかし、石原さとみさんのプライベートで近しい関係者でも「名前すら分からない」という状況のようです。

明らかになっている情報では、相手男性は石原さとみさんと同年代でコロナ禍でテレワークするサラリーマンということ。

噂では相手男性は「外資系企業に勤める敏腕社員」「誰もが知る実業家の方と近い人物でNHKとパイプを持つ金融系エリート」などが出てきました。

一般男性ということですが、満員電車に揺られ通勤する一般社員のイメージとはかけ離れたイメージです。

実は外資系証券会社として世界的に有名なゴールドマン・サックスの社員であるという情報がありました!

相手男性の印象は、「表情が豊かでよく笑ってくれる方、会話のテンポがとても合って会話するのが楽しい」と述べています。

また、「価値観が似ていて生活の基本となる健康観や食や洋服の好みなどが一致している」ようです。

両親と会ったときもずっと笑っている時間が続いて、この家族になりたいと心から思ったそうです。

石原さとみさんの心を掴むような、一緒にいて楽しい男性ということが分かります。

石原さとみの結婚発表のタイミング

石原さとみさんと言えば、創価学会員ということで有名ですね。

創価高校の出身で、自身も熱心な信者ということです。

結婚発表のタイミングとして10月1日ですが、10月2日は創価学会の「世界平和の日」に合わせてきたとも言われています。

しかし、石原さとみさんの近しい知人は「石原さんは仕事の関係者に迷惑をかけないタイミングをずっと考えていた」と語っていますので、10月1日はたまたまだったようです。

石原さとみさんは、責任感が強く、仕事にストイックでドラマ出演している時に自分の結婚の話題になってしまうのは避けたかったようで、主演していた「アンサング・シンデレラ」が9月24日に最終回を迎えたことで、このタイミングの発表になったようです。

つい、創価学会との関係を探ってしまうのですが、今回の発表は仕事の関係上、ちょうどいい日が10月1日だったということが、正解のようです!

石原さとみと創価学会の関係

スポンサーリンク

石原さとみさん自身、熱心な信者であることは一部ではよく知られた話ですが、両親も学会員です。

父親は創価学会の幹部で、母親は聖教新聞の庶務局に努めているそう。

父親は20代の頃から勤めているそうで、石原さとみさんの母親とは職場結婚で結婚されたようです。

両親が学会員なので、石原さとみさんは創価学会員が通う学校にずっと通われていたようですね。

創価小学校、創価中学校、創価高校に進学しているようですので、生まれてからずっと学会とはつながりがあります。

本名の名前も、池田大作が名付け親とも言われていますので、小さいころから可愛がられていたようです。

今回の石原さとみさんの結婚の情報も、事務所からの発表の前に、公明党を通じてテレビ局の政治部に情報が流れてきたという話もありました。

まとめ

石原さとみさんの旦那さんは、テレワークを行う同年代の明るい男性ということが分かりました。

旦那さんは有名企業のゴールドマン・サックスに勤めているようです1

この男性が学会員かどうかは分かりませんでしたが、学会員の可能性は高そうですね!

とにかく、一般の男性が石原さとみさんと結婚したということで、一般の男性は少なからず夢を見ることが出来たのではないでしょうか?笑

ドラマや映画で活躍されている石原さとみさん、これからの活躍も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる