畠山愛理は英語が話せるの?夫・鈴木誠也のMLBカブス入りで渡米!

畠山愛理

元広島カープで野球で日本を引っ張ってきた、鈴木誠也選手が2022年からMLBに挑戦し、カブスに入ることが決まりましたね!

鈴木誠也選手といえば、2019年に元体操日本代表、フェアリージャパンの畠山愛理さんと結婚されています。

鈴木誠也選手がメジャー入りのタイミングで一緒にアメリカに移住することになりますよね。

でも、アメリカに行って畠山愛理さんは英語が話せるのか気になりますよね~!

知り合いもあまりいない知らない土地に行くので、まずはコミュニケーションが取れるかどうかが不安なところですよね!

勝手なおせっかいですが、鈴木誠也選手とアメリカに行く、畠山愛理さんの英語力について調査していきます。

目次

畠山愛理は英語が話せる?

スポンサーリンク

畠山愛理さんの英語力はどんなものなのでしょう?

結論としては、コミュニケーションが取れる程度の英語力のレベルはあるようです!

それは、鈴木誠也選手がFAを取得し、ポスティングによるメジャー挑戦を表明して、MLBの球団と交渉をしている場に、畠山愛理さんも同席していました

鈴木誠也選手は小さなころから、父親に野球を厳しく指導されていて勉強という勉強はほとんどしてこなかったのだそう。

さらに鈴木誠也選手は口下手でもあるようで、交渉事があまり得意ではないため畠山愛理さんがサポートをしているようでした。

日本人選手が夫人と同席して交渉の場にいるのは珍しいらしく、ロイヤルファミリーのカップルのようだと言われています。

「交渉は1チームにつき、1時間から1時間半です。誠也と一緒に、愛理夫人も同席しています。愛理夫人は、すべてのリモート交渉に参加し質問もしている。まるでロイヤルファミリーのカップルのようです」

鈴木誠也選手にとってみれば、愛理夫人のようなしっかり者のパートナーがいて心強いこと間違いないですね!

鈴木誠也のメジャーを見据えて準備していた?

畠山愛理さんは小さいころから英語教室に通っていたことがあり、鈴木誠也選手とともにアメリカに行くため、英語を学びなおしているのだそう。

努力家の畠山愛理さんなので、鈴木誠也選手のアメリカ行きを見据え、英語の学び直しで猛勉強していたようです。

鈴木誠也選手のメジャー入が決まる前の記事でも、

愛理さん本人も英語を学び直し、お料理などを猛勉強しているそうです。

と着々と準備している様子が伺えました!

過去のインタビューでは、英語に触れる機会について、意味が分からなくても洋楽を聞いたりしているようでした。

英語を身近にするために、機会があれば英語に触れていたようですね!

畠山愛理は英語以外の言葉も得意?

スポンサーリンク

畠山愛理さんの英語力は普通に話せるベレルの能力があることが分かりましたが、実は他の言語も得意という情報があります!

畠山愛理さんは元体操の日本代表として、ロンドンオリンピックとリオデジャネイロオリンピックに出場しており、国際経験も豊富!

実は、フェアリージャパンに所属している、中学3年生のときに新体操留学のためにロシアに渡航していることが分かりました。

アスリート時代は1年のうち半分はロシアにいたようで、コーチがロシアの方だったため、英語ではなロシア語が理解出来るようになったそうです。

現役を退いてロシアに行くこともなくなり、今では忘れてしまったという畠山愛理さん。

でも成長期に培った能力は完全に忘れることは無いですよね!

いまでも少しはロシア語の理解が出来るのと思われます!

まとめ

今回の記事では、鈴木誠也選手とともにアメリカに渡る、畠山愛理さんの英語力について調査しました。

結論、

畠山愛理さんは英語が理解できる

ということが分かりました。

元アスリートの畠山愛理さんは鈴木誠也選手の球団との交渉にも同席し、しっかり者というイメージですね。

お互いにアスリートとしてトップレベルの夫婦なので、鈴木誠也選手にしてみれば畠山愛理さんのサポートがとても心強いことが想像できますね1

今年のメジャーでは鈴木誠也選手の活躍が期待です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる